ブランド効果や特別感にはオリジナルネームタグ!!細部にまでこだわるネームタグ!!

オリジナルネームタグは、商品のブランディン効果や特別感を演出するのに最適です。ここでは、オリジナルネームタグを制作して付ける良さについて色々お届けします。

ブランドの意義とは?

ブランドの価値

そもそもブランドの語源は、ブランド(brand)と言い、焼き印を付ける事を意味する「brand」と言う言葉が由来とされています。自己所有する家畜と他人所有の家畜を識別する為の「印」が語源とされています。現代のブランドとしての役割の一般的な意味には、「自社の商品等を識別化して、他社商品等と差別化する事を目的としたネーム、ロゴ、マーク、シンボル、パッケージ・デザイン、色彩等を組み合わせた標章である」と考えられています。生活者の共通認識として私達はブランドを、商標や銘柄等を通じて商品に対し価値観や期待感を持っています。そして自分のブランドに対する価値観に基づいて、その価値を判断して対価を払い経験します。その経験を通じて、特定商品を購入する意思決定が働きます。ブランド価値を高めようとする活動には、商品のブランド化を通じて、目に見えない重要な資産の役割を担っていると言えます。

ネームタグ制作はブランド作り

自分達で制作するオリジナルネームタグと言うのは、ブランドイメージの巾を広げている事に繋がっています。特に、ネームタグ制作の中でも織ネームは、繊維製品の中も特にアパレルアイテムには欠かす事もできないものです。ネームタグは小さなものですが、製品や商品の独自性を高めるので他社と差別化する事ができ、自分達のブランドアイテムの価値に貢献してくれます。まさに、ネームタグ制作はブランド作りと言えます。

また、ネームタグ制作にはもう一つ魅力があります。それは、周りの人に向けてブランドイメージの価値観を自然と刺激する事ができる事です。例えば、「可愛い、お洒落、格好良い」等、自分の価値観と周りの人との価値観が出会うツールにもなります。商品には必ずネームタグが付いてくるので、自分達のメッセージをネームタグに載せてネームタグデザインを楽しむ事もできます。

オリジナルネームタグの役割とは?

ネームタグにはアイテムに関する情報が表示されている

ネームタグには、一般的に製品名・企業名・プロジェクト名、ロゴ、注意書き、但し書き等が表示されています。これらの事から分かるように、製品や企業にとっての顔と言える存在がネームタグなのです。ネームタグが付いている事で、ブランド認知度アップの為に認知を広げていく役割、製品や企業のイメージを定着させたり統一させたりしていく役割、他製品や他者との差別化、安全性や信頼を伝える役割等、様々な役割をなしています。このように、ブランドタグ制作と言うのは制作する側にとっても利用者側にとっても、信頼性と安全性をもたらす重要な位置付けで、ブランディングには欠かせない存在なのです。

アイテムのオリジナル性を出す

よりよい製品作りの一環で、用途に沿って製品が長きに渡って使用される為の工夫や、その工夫の為に生地・サイズ・見せ方・加工位置等、ネームタグができる事は色々沢山あります。ネームタグを付ける事は、製品自体のオリジナル性にも繋がっていくので、他製品との差別化にもなります。例えば、衣類であれば、アンダーウェア・パンツ・ジャケット・ニット・ワンピース・コート・水着等色々なアイテムにネームタグを付ける事ができます。また。衣類小物であれば、ストール・マフラー・手袋・タオル等、雑貨であれば、ポーチ・バッグ・ハンドメイド類等、実に様々なアイテムにネームタグは活躍します。

ブランドネームタグは製品と生産者の顔

ブランドネームタグは、大体がオーダーメイドで制作されていますよね。ブランドネームタグを通じて製品や製作者を印象付ける事ができるので、商品やサービスを利用する人に向けた認知拡散の役割も果たしています。このように、タグと言うのは製品や生産者の顔でもあるのです。なので、そのブランドの顔として印象に残る、インパクト、分かりやすさ、製作者が持つ理念に対してイメージが繋がる効果があります。とは言っても、ブランドネームタグはあくまでも製品に付随するものになるので、主役となる製品より目立事はしませんが、一つのブランドとしてタグは製品を引き立てる為のツールになります。

オリジナルネームタグを作る良さとは?

オンリーワンのアイテムであること

例えば、学校や職場等でイベントが開催される場合、自分達でオリジナルTシャツを作成する機会もありますよね。オリジナルTシャツを身につけるだけで、仲間全員の団結力をアピールできるので、自分達が特定組織に属していると事を周りに大きく示す事ができます。なので、様々なイベントではスタッフ用Tシャツとして制作する事は多くあります。

こうしたオリジナルTシャツを制作する一番のメリットは、何と言っても既製服には無い内容のデザインTシャツが作れると言う点です。お店で同じデザインの既製服を購入して仲間同士で身に付けても団結力を示す事はできますが、やはりオリジナリティには欠けますよね。

しかし、オリジナルTシャツを制作する事で、自分達の好きなイラストやデザインをTシャツデザインに入れられるのはもちろん、テキストデータ作成、全員分の名前を入れたり、一人一人違う名前で入れたりでききます。オリジナルネームタグは、オリジナルTシャツの魅力をより引き立てる為のツールであり、正真正銘のオンリーワンアイテムに仕上げる事ができます。

自分の理想のアイテムにできる

オリジナルTシャツを作るメリットは、自分達のブランドイメージの独自性を出す事ができる所です。オリジナルTシャツは既存製品とは違って、自分好みのデザインに仕上げる事ができます。自分好みのデザインを採用する事ができるので、世界に一つしかないTシャツが完成するのがメリットです。世界に一つだけの特別感のあるアイテムは、オリジナルネームタグを作って付ける事で、一層オリジナル感溢れるものに仕上げる事ができます。

例えば、子供が生まれた時の記念Tシャツ、サッカーやテニス、クラスの卒業記念等で、オリジナルデザインのTシャツを作ることで、全体的に統一感、連帯感、目的意識の統一を図る事へも繋がっていきます。この時に、ネームタグを活用して、より味わい深いオリジナルTシャツを作る事ができます。

プレゼントとしても喜ばれる

オリジナルネームタグが付いているアイテムを、大切な人にサプレイズプレゼントとして渡すのもお勧めです。いつも同じようなプレゼントをあげていると、マンネリ化してしまう事もありますよね。こんな時にも、付き合っている彼氏・彼女、友達、両親等にくるプレゼントにTシャツをプレゼントすれば、いつも以上に驚いて喜んでもらうことができます。孫の写真をプリントしたTシャツを両親にプレゼントしたり、2人の愛の証にペアルックアイテムを作ったりするも素敵です。

また、Tシャツに2人の思い出の写真や、人物写真をプリントしたものをプレゼントすれば、自分達の愛情も伝わりやすくまります。優れたデザインTシャツは色々市販されていますが、思い出や感謝の気持ちが沢山詰まった、ネームタグにまでこだわったオリジナルTシャツは中々無いアイテムです。ネームタグもオリジナルにする事で、いつも以上に愛情が伝わるプレゼントを贈る時には打って付けです。